Category Archives: Freetime

Ride to Montauk 2012

懲りずに今年も参加しました。

 

今年はRunkeeperをONにして走ったので、記録が残ってうれしい。

ridetomontauk2

 

地図を拡大するとこんなかんじ。

ridetomontauk.jpg

 

しかし約74マイルですよ!およそ118キロ!!

6時間強ひたすらペダルを踏みました。

 

しかし、年齢かそれとも最近のエクササイズ不足か(おそらく後者)

去年よりもぜんぜんしんどかった…。

途中とかまじつらかったっす。

でもゴールのビールは相変わらず最高。

やっぱ来年も出たいかな。

 

ちなみに30マイル、70マイル、100マイル、150マイルから選べます。

150マイルの人たちってありえね~私の倍以上?

100マイルの人たちとレース後話したけど、

こぐのもつらいけど、日焼けがつらいといってました。

確かにアジア人の私でも相当赤く日焼けしたから、

白人の人は大変よね。

 

今年は走っているときの写真は殆どありませんが、

今年もお天気は最高。6月の第三週目にしているのは快晴の確立が高いから、とか。

よくもまあこんなにあたるよね。

 

出発前。

 

IMG_4947[1]

 

最初の休憩地点。とにかく自転車だらけ。

IMG_4952[1]

 

私たちの折りたたみ自転車は今年も健在。

IMG_4953[1]

 

Fire Islandとロングアイランドを結ぶ橋から。

IMG_4954[1]

IMG_4955[1]

 

疲れ果ててもう足動かないと思う頃に突如目の前に現れるモントークの海。

IMG_4956[1]

 

Post Race Feast。タダだとおもうとついついとりすぎちゃうのよね。

IMG_4958[1]

 

悔しながら、ちゃりんこはだんなのほうが強いな。

IMG_4961[1]

ボルドー シャンペン

週末ランニングのあとにちょこっと寄り道。

またまたRed White and Bubbly。

 

例のごとく白ワインを調達予定がなぜかスパークリングセクションに足が伸び。

 

そしたら見つけましたよ~ボルドーのスパークリングワイン。

 

IMG_4268

 

しかし安いんですね。15ドルもしなかった気がする。

 

IMG_4269

 

色はこんなかんじ。

IMG_4270

 

恥ずかしながら、ボトルの色から赤のバブルワイン?それともロゼ?とか思っていました。

 

注いでみたら立派なシャンペン。

お味は酸味しっかりでドライな、すっごいワイン!ってかんじのシャンペン。

おいしいです。

 

でも先日飲んだスプモンテというスパークリングワインのほうがスキかな。

なぜか写真がないので紹介できないですが。

また買うことがあったら(多分近い将来ですねきっと)アップします。

 

さいきんはシャンペンものみのルーティンに入ってきました。

お祝いとかそんな意味はありません。

なんかビールもワインもぴんと来ないときに買ったり。

 

---

Red White & Bubbly

211 fifth avenue, Brooklyn NY 11215

718-636-9463

https://www.mybrooklynwine.com/

Pumpkins

今日の帰り道。

ウチの角のデリの横での出来事。

 

トラックの荷台からパンプキンが吐き出されてました。

パチンコであたり始めのちょろちょろって出てくるかんじ?

 

IMG_3832

 

10月だしオフィシャルに秋ですね。

衣替えをしたいしブーツもそろそろ履きたいゾ。

 

でもまだ結構暑いのよね。

 

地下鉄に乗ると、ビーサンの人とブーツの人が混在してます。

 

皆さん各自それぞれの定義で季節を決めているようです。

ダウンを着ている人の横でタンクトップにショートパンツのおねーちゃんがいたりします。

別にそれでよいという感じです。

 

9月は私の中では初秋。

真夏張りに残暑な日があっても一応つま先の開いたシューズは

履かない様に心がける、とか。

 

ロングブーツはなんとなく10月から。冬の小物かなと思って。

ショートブーツなら今の時期取り入れたいけど、

イマイチお気に入りが無いのでね…。

 

季節が変わると洋服が欲しくて仕方ない。

この間の日曜の夜は暇にかまけて

EbayでWindow Shippingを6時間くらいやってました。

パソコンキチガイのダンナにもさすがにあきれられ。

 

てか、ネットショッピングをあたしに教えたのはだれでしたっけ?

I love houses

なのでリノベーション関連の雑誌を買ったりしています。

で、House Beautifulという雑誌に紹介されていた最近のお気に入りの家。

 

もとはBungalowスタイルなのかしら。

アメリカでよく見るフロンとポーチのあるやつ。

IMG_3817

 

モダンに走りすぎず、オリジナルを維持している感じが私好み

 

木と自然素材を多く使っている家具も素敵。

後ろのソファーはちょっとSexyで絶妙なスパイス。

IMG_3818

 

ダイニング

IMG_3816

 

キッチン

IMG_3815

 

このキッチンなんてダンナの弟さんが住んでいる家とまったく同じつくり。

大きなStructureの変化なしに、こんなに素敵になるのね。

 

覚えておきたかったので写真とって見ました。

リノベーションっていうとやたらモダンになったり、豪華に成りすぎたりっていうのが多い中、

原型をとどめた最小限のなかで上手にやっている例。

 

オーナーさんはなんでもキューバにいってファブリックとか家のスタイルに影響されたとか?

 

House Beautiful、ウェブサイトも結構よいです。

homebeautifulweb

http://www.housebeautiful.com/

Zipcar Again

別にどうでも良いことですが、

先日はプリウスでした。

 

んで、運転していてスピード確認にちらりとダッシュボードを見ると…

IMG_3804

 

94????

どう考えてもそんなにスピード出してないと思うけど、

ってかそんなスピードアメリカで運転していてこのかた一度も出したこと無い!

しかも超豪雨で周りの車もスローだし。

 

って良く見たらKM表示でした。

これって…いいんかい?

 

制限速度は時速65マイルでしたが、そんな運転しながらいきなりConvertできないよ~。

であとで調べたら時速58マイルで走行しておりました。もっと出してもよかったんじゃん。

 

しかし誰かが間違って設定いじっちゃったのかしら?

パソコンじゃないんだからそんなことが起こっちゃいけないんじゃない?

 

不思議。

ちなみにプリウスは静か過ぎて、歩行者や他の車が気がつかないということで

Fakeのエンジン音?がついています。

なので加速するとやけにうるさい「ブ~~~~~~~ン」みたいな変なエンジン音。

日本の新しいプリウスもそうなのかしら。

 

ランダムですが。

Test

近々とある試験を受けるのですが、

どうもやる気にならず、まったくお勉強がすすまない。

ちなみに、玉砕するのはみえみえなので、何の試験かはお願いだから聞かないで。

 

ってかやる気という感情的な要素におつきあいしてちゃいけないのよね。

たしか大昔影響を受けたなんかのハウツー本にも

やる気なんてものが起きるのをまってたら一生かかっても何も出来ない、とかって書いてあって

そうよ、そうよと触発された自分がいたわね。

 

ま、今晩はすこしテキストでも開いてみますよ。

 

今週前半は外出が無く仕事ははかどりますね。

明日からはまた2連チャンでNJですけど。

 

全力ランダムThoughtsですみません。

Zipcar

相変わらず私のなかでは大活躍のサービス。

車をいろいろ選べるのも何気にうれしい。

 

先日のチョイス。

 

IMG_3780

アウディ、ですよ。うふ。

 

私は代々中古車(しかも結構使い古されたプスプスいって走るようなやつ)

しか乗らない家庭で育ったので

外車とかってもう手の届かない世界、ってか

もともとイイ車とか新車とかその手のことに興味ない私。

走りゃイイジャン!の典型ですね。

 

このアウディA3君も高級車カテゴリーには決して入らない大衆車クラスらしいですが、

なんたってアウディ。

IMG_3782

 

肘掛に片方肘のっけて上半身傾き気味、片手ハンドルで運転してました。

 

このアウディ君、プリウスとかと同じ値段でした。

ならやっぱ外車おためしでしょ。

 

ちなみに先日はMiniが同じ値段であったので、

こちらも試してみました。

わかっちゃいるけど、やっぱり小さいな~。

カップルで運転中も寄り添っていたい人には良いかもしれません。

でも小さいけどよく走る!

 

ってなかんじで

営業だというのに車をとっかえひっかえ試してます。

不謹慎なんていわないで。

 

初めてプリウスを借りたときは

スイッチON!の仕方が分からず、車をスタートするのに20分くらい

あーでもないこーでもないとやってました。

(だって車にスタートボタンがあると思わないジャン?)

 

ともあれささやかな楽しみ。

 

あ~なんかデカイ車欲しくなってきた、あれ?

基本的にでかい物は好まないはずなのに。

おかしいぞ、自分。

 

ちなみに明日あさってもNJですが、今回は両日ともプリウスしか空いてませんでした。

 

www.Zipcar.com

911

2001年9月は私が丁度北米に渡った年。

カナダのホームステイ先での生活が始まってもうすぐ一週間ってタイミング。

うちのホストファミリーは普段朝のTVなんて絶対つけないんだけど。

当時カルガリーにいた娘さんからの電話が鳴り、

ホストマザーがTVをつけたらもくもくと煙を挙げるWTCが写っていました。

 

英語もよくわかんないし、何が起こっているのかピンとこなかったのを覚えてます。

そんな私に一生懸命説明してくれるホストマザー。

そしたら、2機目が突っ込み、え???みたいな感覚。

 

まだカナダでの生活が始まって一週間もたっていなかったので、

毎朝が日常とかけ離れていて、あの朝も同じようにちょっと変わった朝ってかんじでした。

それでも学校にいったら、

廊下にある普段はカレッジのアクティビティ情報とか流しているモニターに

ニュースがず~~~っと流れていて、

そこに釘付けの若いカナダ人学生たち。

 

当時のプロジェクトだったHP作成のクラスの時間も

みんなYahooとかのニュースを読みまくりで誰も授業なんて聞いていませんでした。

 

そんな遠く離れたカナダの田舎町でも結構なインパクト。

 

10年たったNYではまだまだリアルな話がいくらでもでてくる。

 

同僚やお客さんでもNY歴10年のひとなんてごろごろしていて

その日、一回目のNY駐在でWTC勤務でした、というお客さんにも会いました。

エレベータが動かないから89階?とかから歩いて地上まで降りました、

1時間以上かかりました、とか。

 

うちの会社の人でももと金融業界で、同僚や友人を失ったというひともいて。

みんなものすごい稼いでいたけど、死んでしまうほどの仕事じゃないかも

と不動産へ転進してきた人もいます。

 

公共交通機関がすべてストップしたので

ブルックリンの家まで3時間かけて歩いて帰宅しました、とか。

 

ちょうどその日日本からの帰国便に乗っていて、

NYに着陸の予定が一番近くの空港に急遽着陸、

そこから1日がかりでバスでNYまで運ばれたとか。

 

アメリカは戦争社会に突入。

空港でのセキュリティもキチガイ沙汰。

何気なくいまだ日常生活にも影響している。

 

今週末はいろいろ特集がありそうだから、また見てみようかな。

The Ride to Montauk 2011

長距離自転車クルーズのイベント。

例の折りたたみ自転車を買った自転車屋でチラシを見て、

思わず申し込み。

 

しかも!70マイルですよ。112キロだった。

よく計算しないで申し込んだので。

もう一つ短い距離にしときゃよかった、とも思いますが、

それじゃ普通のRideとあまり変わらないし。

 

朝7時にマンハッタンからスタート。

遠路えっちらおっちらロングアイランド果てまで自転車のたび。

しかも折りたたみ自転車。

 

天気が良いといいけど。

 

Shinnecock2

 

写真はWEBサイトから拝借。

 

股パット付きスパッツかわなくちゃ。

 

あっというまに来週に迫りました。これは絶対たのしいぞ~。

 

The Ride to Montauk 2011

http://www.ridetomontauk.com/

At Home

夏のアクティビティの中心のうちのGarden。

……Deadです。

IMG_1953

クリスマスの大雪以来、庭の地面を見てないわ。

 

BBQに火を入れるのが面倒になり

活動範囲が家の中に限られてくると

こういうことが起こります。

IMG_1955

 

Bread byダンナ。

基本的にパン焼き機任せですが、生意気にも材料を計りません。

そして失敗もしない。最近は私が焼くのよりおいしい。

 

この週末はチリも作ってもらいました。

しめしめ。